男性型脱毛症に効果あるミノキシジルは女性にも有効か

投稿日:2017.09.21

女性の薄毛
男性型脱毛症は、男性の悩みの代表格とも言えますが、最近では女性の間でも薄毛で悩む人は少なくなりません。
加齢によって女性ホルモンが減少することによって起こる場合と、最近では20~30代の若い世代でも生活習慣やストレス、過度なダイエットにより女性ホルモンが崩れることによって薄毛なって悩む女性も急増しています。
男性型脱毛症の原因が男性ホルモンによるものであるのに対し、女性の原因は様々なことから起こるので必ずしも男性型脱毛症に効果のある育毛剤や治療法が女性にも効果があるとは限らないこともあります。
育毛効果のある成分としてミノキシジルというのがありますが、これは男性の育毛剤に多く含まれている成分ですが、女性にも効果があるとされて女性用育毛剤に含まれています。
ただ、ミノキシジルは副作用として頭皮以外の体毛が増えることもあるため、ミノキシジルの成分はあらかじめすくない状態で配合されていて、また、かゆみや炎症などの肌トラブルが出ることもあるため、使用の際には注意が必要となります。
ミノキシジルは頭部に直接塗布するタイプのものなので、効果の出方には個人差がありなかなか効果が実感できないという人もいますが、まずは半年から一年など使用してみて、それでも効果がない場合には別のものを試してみるのもよいでしょう。
頭皮ケアシャンプーなどを使用するのも良いかもしれません。
それに加えて、ミノキシジルは血管を拡張させる作用により、頭皮や髪に栄養や酸素を行き渡らせることで育毛効果を高める成分であるため、血管を収縮させる作用のあるタバコの喫煙や、アルコールの多量摂取はあまり髪に良くないとされているので控えるようにしましょう。
ミノキシジルの育毛剤と一緒に生活習慣の見直しなど、体質改善や生活改善を同時に行いながら、あらゆる面から育毛を心がけるようにするのが髪や頭皮の健康にとって良い近道となるでしょう。